かもめ食堂(日本/2006年)

サチエ(演:小林聡美)はフィンランドの都市・ヘルシンキにて、「かもめ食堂」という日本食の食堂を営んでいる。 しかし、近所の人々からは小さい人のおかしな店と敬遠され、客は全く来ない。 そんな折、食堂にやってきた日本かぶれの青年・トンミからガッチャマンの歌の歌詞を質問され、思い出せず悶々としていたサチエは、町の書店で背の高い日本人女性・ミドリ(演:片桐はいり)を見かける。

主人公のサチエが作るシナモンロール。
1つ1つていねいにつくっています。
シナモンとできたてのパンの香りが漂って来そうです。

登場したお店はフィンランドに実在します!

関連するキーワード