日曜市と言えば高知県!
歴史ある日曜市の賑わいをお届けします!

賑わいが気になる高知県の日曜市

賑わいが気になる高知県の日曜市

まずは、歴史から!
元禄3年(1690年)以来から続く,300年以上の歴史を持つ日曜市です。

新鮮な野菜や果物はもちろん,金物,打ち刃物,植木なども売られており,市民と県外からの観光客などもあわせると1日に約15000人が訪れる生活市です。

お漬物やペットまで売られているそうです。

開催時間は4月から9月の期間は5時から18時。
10月から3月は5時30分から17時に開催されます。

夏の新鮮なお野菜、果物

夏の旬な食べ物!
今の時期だと何が売っているのかしら~?
珍しいものを挙げてみました。

高知県の名物「ヤマモモ」

高知県の名物「ヤマモモ」

野性味溢れる甘酸っぱさが人気です。

ジュースや果実酒、ジャムに加工してもおすすめの果物です。

なかなか珍しい「チャーテ苗」

なかなか珍しい「チャーテ苗」

緑のカーテンとしてもおすすめです。

全国的にゴーヤが定番ですが、
高知の地元農家の方が一番おすすめするのが「チャーテ」。
成長も良く、特に葉が大きいので日除け効果が絶大なのだとか。

このチャーテ、沢山実がなることから千成(センナリ)とも呼ばれています。
洋梨のような形の実がなり、高知では豚肉やベーコンなどと炒め物にしたり、 煮物によく使われる、地元ならではの食材です。

こんなものまで、売っております!

すっきりとした味わいのレモン水

すっきりとした味わいのレモン水

子どもから大人まで大好きな、高知のソウルドリンク。
煮物と相性ばっちり「小菊かぼちゃ」

煮物と相性ばっちり「小菊かぼちゃ」

濃黄色の果肉はまろやかできめ細かく、舌触りがとってもなめらか。
お芋のように甘く、煮物にすると絶品です

どれも美味しそうなものばかり・・・!

関連するまとめ

「私のミニ名所」:スワンベーカリー

クロネコヤマトの本社ビルにあるスワンベーカリーとスワンカフェについてまとめてみました。

masa / 2625 view

【日本の本屋を調査】あの本屋って何が特徴??

普段、何げなく赴いている本屋さん。様々な書店がありますが、それぞれにどんな特徴があるのでしょう。今回は、紀伊…

namiyu / 1186 view

知ってみよう!感じてみよう!和歌山県の魅力。

南北に長い和歌山県は、海に囲まれ山々に恵まれた、自然豊かな土地。そんな意外と知らない、和歌山県を知ってみませ…

namiyu / 2335 view

関連するキーワード